0797-26-6535 お問い合わせはお気軽に

利用規約

NPO会計支援センターID利用規約

第1条(規約の適用)

NPO会計支援センターID利用規約は、NPO会計支援センター(以下「当センター」といいます)及び当センターの提携先事業者(以下「当センター提携先事業者」といいます)が本利用規約(以下「本規約」といいます)に基づいて当センターの専用ウェブサイト(以下「本サイト」といいます)上で提供する各種サービスを利用する利用者に対して適用されます。

第2条(当センターID保有者)

(1)当センターID保有者(以下「会員」といいます)とは、本サイト上で当センターの定める必要な情報を登録し、当センターがこれを承認した者をいいます。
(2)会員が本サイトへのログインを完了した場合、本規約にご同意いただいたものとみなします。

第3条(著作権・商標)

当センターおよび当センター提携先事業者が本サイト上で提供するデータの著作権は、個別に特段の明示がない限り当センターまたは当センター提携先事業者が保有します。

第4条(サービスの利用)

(1)当センターは、本サービスの利用希望者のうち、会員に対してのみ、本サービスを提供いたします。
(2)当センターと会員との個別の契約内容により、本サービスの一部の利用が制限される場合があります。
(3)会員は、本目的の範囲内においてのみ本サービスを利用することができます。会員が、本サービスの内容を第三者に対して提供することにより利益を得る行為は、いかなる場合も認められません。会員自身が当該行為を行った又は第三者に行わせた場合、当センターは、それらの行為を差し止める権利及びそれらの行為によって会員が得た利益相当額を請求する権利を有します。
(4)会員は一部の本サービス利用にあたって、自身に関する追加の情報、自身の所属する事業者(法人、個人事業主その他の事業体をいい、以下においても同様とします。)の情報、及び決済手段に関する情報の追加登録が必要となる場合があります。
(5)会員が本規約に違反した場合、当センターは、当該会員に対し、本サービスの一部又は全部の提供を中止する場合があります。
(6)本サービスの提供に関するサーバ、ネットワーク機器、回線などの故障、停止、停電、天災、保守作業その他の理由により、事前の予告なく本サービスの一部又は全部の提供が中止される場合があります。

第5条(サービス内容の保証及び変更)

(1)会員による本サービスの利用及びその結果の享受は、自己の判断、責任において実施していただく必要があります。
(2)当センターは、会員に対して事前の告知が可能な場合は告知後、やむを得ない場合は告知前に本サービス内容の一部又は全部を変更し、また、その提供を制限又は中止することができるものとします。

第6条(会員登録情報の変更)

会員は登録している自身の情報について変更のあった場合、当センター所定の方法により速やかに変更の届け出を行うものとします。

第7条(会員資格等の譲渡)

会員は、本規約に基づいて当センターとの間で締結した全ての契約について、その契約上の地位及びこれにより生じる権利義務の一部又は全部を、当センターによる事前の承諾なく譲渡することはできません。

第8条(ID、パスワード)

(1)本サービスの利用希望者は、IDを登録する際、真実かつ正確な情報を当センターに提供しなければなりません。登録情報として不正確であった場合、当センターは、当該会員による本サービスの利用を一時中断し、又は会員に対する催告をすることなくIDを削除することができるものとします。
(2)一度適正な手続を経て登録されたID及びパスワードの組合せが一致してログインされた場合、当センターは、当該IDを登録した会員自身のログインがなされたものとみなし、当該ログインを行った者に対して本サービスを提供いたします。

第9条(登録情報の取扱い)

本サイトの会員として登録された情報は、当センターが、本サイトの管理者として、その運営を適切に行うために独自に収集するものです。当センターが取得した個人情報に関する取扱指針は、当センターが別途定めるプライバシーポリシー(個人情報の取り扱いについて)によります。なお、本規約の定めにかかわらず、当センターは、本サービスの提供を通じて取得した情報について、会員個人を特定できない利用形態において、当センターの裁量において自由に利用又は第三者に開示できるものとします。 本規約に基づき会員資格を停止された又はIDを削除された場合であっても、当センターは、本サービスの提供を通じて取得した情報等を利用することができます。

第10条(サービスの利用停止、IDの削除)

当センターは、本サービスを適切に運営するため、会員の行為が以下のいずれかに該当すると当センターが判断した場合には、あらかじめ通知することなく、当該会員による本サービスの全部又は一部の利用をお断りしたり、当該会員のIDを削除することができます。同一の会員が複数のIDを登録している場合、それら全てのIDに上記措置がとられる場合があります。

1. 会員が本規約に定められている事項に違反した場合、もしくは違反するおそれがある場合
2. 当センターに支払うべき代金に支払の遅延が生じた場合
3. IDが反社会的勢力又はその構成員や関係者により登録又は利用された場合
4. その他、当センターと会員との契約関係の維持が困難であると判断した場合

第11条(サービス利用にあたっての禁止事項)

本サービスの利用に関し、以下の行為及び以下の行為を誘発する行為を禁止します。

1. 日本国又はご利用の際に会員が所在する国・地域の法令に違反する行為。
2. 公序良俗に反する行為。
3. 本サービスの提供に関するサーバ又はネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為。
4. 本サービスを含む当センターの各種サービスを妨害する行為。
5. 他の会員のIDを使用して本サービスを利用する行為。
6. その他、当センターが不適当と判断する行為。

第12条(広告掲載)

当センターは、本サイトを通じて提供する本サービスやソフトウェアに、当センターの裁量で、当センター又は第三者の広告を掲載できるものとします。

第13条(免責事項)

(1)当センターは、事業者である会員に対しては、会員が本サービスを利用したことと因果関係を有するすべての直接的間接的損害(逸失利益、事業の中断による損害、データ喪失による損害などを含み、かつこれらに限らない)に関しても、たとえ当センターがその損害発生の可能性をあらかじめ通知されていた場合であっても、当センターは一切責任を負わないものとします。
(2)当センターは、消費者である会員に対しては、本サービスを提供するにあたり、当センターの故意又は重大な過失に基づく債務不履行または不法行為に起因して会員に損害が生じた場合、現実、直接かつ通常の損害に限り賠償するものとします。

第14条(本規約の変更)

当センターが必要と判断した場合には、会員にあらかじめ通知することなくいつでも本規約を変更することができ、当該変更は、会員の同意の有無にかかわらず効力を有するものとします。但し、変更内容等が会員に大きな影響を与える場合には、合理的な事前告知期間を設けるものとします。

第15条(本規約の適用範囲)

本規約に記載の無い事項について、各サービスの個別の規約に記載が存在する場合、会員は当該サービスの個別規約に従うものとします。なお、本規約と各サービスにおける個別の規約との間に内容の相違がある場合も、会員は当該サービスの個別の規約に従うものとします。

第16条(その他)

(1)本規約は日本法に基づいて解釈されるものとします。
(2)本規約もしくは本規約に基づいて提供されるサービス、ソフトウェアの利用に関連又は起因して生じた、当センターと会員との間の紛争については、神戸地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則
2016年 1月1日 制定・施行

PAGE TOP